求人票は送付状(挨拶状・送付案内・送り状)も重要|テンプレートNG

求人票は送付状(挨拶状・送付案内・送り状)も重要|テンプレートNG

求人票は送付状(挨拶状・送付案内・送り状)も重要|テンプレートはダメ


大学や短期大学(短大),専門学校への求人票の作成・発送代行をする際、弊社では特殊な送付状(挨拶状)を使っています。


多くの企業が深く考えずに「大学に送付する求人表の送付状や挨拶状」のテンプレートや記載例を探し、それを参考にビジネス文書らしく書いて送付します。


それがダメなんです


新卒採用は、優秀な人材を他社と取り合うという戦略と戦術が必要な分野。送付状も大学の就職課に送る大切な文章の一つです。


新卒採用において重要な書類であるにもかかわらず、インターネットに無料で落ちているひな形やテンプレートを使って、「できた」と思って良いわけがありません。


形としては送付状ができても、効果がない送付状ができあがるだけです。

具体的には、こういうのが典型的な送付状で効果が低いものです。

○○大学
就職ご担当 様

拝啓

陽春の候
貴学におかれましては、ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。

弊社の20○○年度採用計画が決まりましたので、別紙の通りお送り致します。
ご査収の上、よしなにお取り計らい頂けますよう、どうぞよろしくお願い申し上げます。

貴学のさらなるご発展を心よりお祈り致します。

                     敬具

日付
社名
部署名
役職名
差出人氏名


ビジネスマナーを学べば書いているような、基本に忠実で無機質な文章です。


弊社のノウハウになるために、どのような送付状を送っているかは正式依頼いただかないとお見せできませんが、送付状や挨拶状一つとっても採用戦略や戦術が必要なのです。


今一度、自社や自院の求人票の送付状を、見直してみましょう。改善する余地がありませんか?


そのような改善が面倒だと思われる場合は、手っ取り早く効果のある求人票の送付状を使った発送代行を依頼しましょう。しかし、ほぼ全ての発送代行会社が、企業に送付状を書いてもらうか、上記の無料で手に入るようなテンプレートを使っています。


送付状をプロの採用専門ライターが代筆するのは、理系学生求人センターのみです。



求人票発送は、コストの面からも効果の面からも求人票発送代行のプロに任せましょう。
偏差値45以上、関東近隣のみなどのフィルタリングも可能です。

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントは受け付けていません。