全国の大学の理工学部への求人票発送代行

全国の大学の理工学部への求人票発送代行

東京の会社からの依頼。エンジニアの新卒採用で理工系学生を採用するために求人票発送代行をおこないました。


理工系と一言で言っても「理学部・工学部」が代表的ですが、大学によって、名称は様々です。


理学部だと、数学や物理などの学問的な学部学科が多く、工学部だと電気系・機械系・化学系などの実験をおこなうような学部学科が多いです。


新卒採用で理系エンジニアを採用しようとする場合、「工学部」だけにターゲットを絞らずに、「理学部」にも対象にしておくことをお勧めいたします。


理系脳は何も工学部だけではないですからね。文系の方の中にも理系脳はいますので、文系まで手を広げるという手も一つはありますが、明確な応募基準がなければ、応募「数」だけが集まり、結果として選考に手間と経費がかかってしまいます。

この辺は企業によって判断が分かれるところですね。


どちらにしましても、理系の学部の方が研究室などに所属した結果、大学との繋がりが深くなります。結果、求人票の効果が高くなるのです。(素直な人も多いですし)


理学部・工学部を対象としたエンジニア新卒採用をおこないたい場合は、求人票の発送は必須です。


しかし、ただ何も考えずに作った求人票では意味がありません。理系エンジニア採用は激戦区ですから、他社との競争になります。


地名度のある会社とやり合うだけの会社の魅力がなければ、求人票作成の素人の方が作った求人票では私たちのクライアントに勝てることはありません。


エンジニアの新卒採用は大変ですよ。心してかかりましょう!!


求人票発送は、コストの面からも効果の面からも求人票発送代行のプロに任せましょう。
偏差値45以上、関東近隣のみなどのフィルタリングも可能です。

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントは受け付けていません。